【10月21日9時30分~】介護虐待を起こさないための基礎研修・Zoomオンライン研修

<参加費> 11,000円

<日時> 2020年10月21日      9時30分 ~ 16時30分

<主催> お茶の水ケアサービス学院

<内容の抜粋> 

★講義動画【虐待防止法の正しい理解】
・施行背景と目的  ・高齢者虐待防止法の特徴
・高齢者虐待の種類、定義、実態(要介護施設従事者による)
・「高齢者虐待」の正しい捉え方
★Zoom【ワーク】
ワークの説明後、参加者によるディスカッション→発表→講師解説
★講義動画【虐待発生時の対応】
・早期発見の責務と通報義務 ・事業者(所)、施設の対応
・行政の対応
★講義動画【高齢者虐待を未然に防ぐ】
・高齢者虐待を考えるための2つの視点
・不適切なケアを底辺とする高齢者や虐待の概念
・不適切なケアの背景 ・不適切ケアへの対策
・高齢者虐待防止とストレスマネジメント
★講義動画【高齢者虐待・不適切なケアの防止策】
・組織運営の健全化 ・負担やストレス、組織風土の改善
・チームアプローチの充実 ・倫理感と法令遵守を高める教育の実施
・ケアの質の向上 ・体制の整備と要点
★Zoom【ワーク】
ワークの説明後、参加者によるディスカッション→発表→講師解説

講師:田島利子(たじま・としこ)
介護福祉士/介護支援専門員/認知症ケア専門士/医療法人介護事業部統括部長兼グループホーム管理者
日本でもモデル的なグループホームの礎をつくったグループホーム管理者。現場の業務に精通したスペシャリストで、介護現場の実情を踏まえた実践的な講義が好評。グループホームの母体が医療機関でありながら、すべて外部(母体の医療機関には頼らず)の医療機関と連携を図り、利用者の生活を支え続けている実践者。