【12月20日 10時~13時】高齢者に対する運動処方の最前線  -介護予防・フレイル・サルコペニア・栄養・転倒予防-

<参加費> 2000円

<日時> 2020年12月20日(日)10:00〜13:00(時間が多少前後する可能性もございます)

<対象> PT・OT・ST・健康運動指導士・看護師・介護士・他 高齢者リハビリテーションに関わる方

<主催> コウセラ

<内容の抜粋> 

高齢者リハビリテーション分野において第一線でご活躍の筑波大学教授の山田実先生による『高齢者の運動処方』に関するオンラインセミナーです!!
高齢者のリハビリテーションを進めていく上で、高齢者の特性を理解し運動療法を実施することは重要です。
介護予防・フレイル・サルコペニア・栄養・転倒予防等に関してエビデンスを基に理解を深めることで、より効果的な運動を処方することが可能です。またその知見は常にアップデートされており、最新の情報を得ることはとても重要です。
今回のセミナーでは高齢者リハビリテーションに関しての最新情報を、分かりやすく説明していただきます。

【セミナーの内容】
〇介護予防のための運動処方
〇フレイル・サルコペニアに関しての運動処方
〇栄養と運動処方
〇転倒予防についての運動処方
※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【講師】山田実 先生(筑波大学人間系 教授)
・専門理学療法士(生活支援系理学療法、基礎理学療法、運動器)
著書:『イチからわかる!サルコペニアQ&A』『エピソードで学ぶ転倒予防78』、他
講師紹介はコチラ