【12月10日18時~】データで読み解く!新卒採用で勝ち抜くための介護・福祉事業者の戦い方。

<参加費> 無料

<日時> 2020/12/10(木)18 :00 〜19 :30

<主催> KAIGO HR

<内容の抜粋> 

本気で、新卒採用をしていきたい事業者向けと共に、「攻めの新卒採用」を考える。

新卒採用市場は「超売り手市場」。
新卒採用では、学生の「早期化・厳選化」の傾向は続き、業界を問わずに優秀な学生を採用することが困難な状況は加速し、採用担当の頭を悩ませています。

i01.png

また2021年新卒採用では、新型コロナウイルスの影響で採用活動のスケジュールの大幅変更、合同説明会等のイベントの中止、就活・採用活動のオンラインへの移行など、目まぐるしい変化が起きており、これまでの常識が通じない状況になっています。

KAIGO HRで行った介護・福祉事業者の新卒採用活動への新型コロナウイルスの影響についての調査では、多くの介護事業者が新型コロナウイルスの影響を受け、新卒採用活動に苦戦している状況が見えてきました。

介護は不人気業界だから、新卒採用は難しい…。
他の業界でも採用できていないのに、介護業界で成功する訳がない…。
そのようなあきらめムードが業界全体を覆っています。

pixta_24407143_XL (1).jpg

いつでも、新卒採用に力を入れ、学生に「ここで働きたい!」と魅力を感じてもらい、成功している事業所も確かに存在しています。

介護事業所が激動の新卒採用市場で「勝つ」ためには、何をすればよいのでしょうか?

そこには、いくつかの採用活動における重要な視点が必要となります。

セミナーでは、新卒採用の最新の動向・トレンドのご紹介、過去の採用市場の総括を行い、新卒採用で勝つためのポイントをお伝えします。

1910_1_67-3_800xAuto.jpg

・新卒採用で、優秀な学生を採用したい。

・新卒採用に苦戦しており、抜本的に活動を見直したい。

・諦めずに本気で新卒採用を成功させたい。

そう思っていらっしゃる介護・福祉事業者の皆様、ぜひご参加ください。