【12月3日18時~】介護・福祉事業所の採用成功に欠かせない!人材採用戦略の立て方

<参加費> 無料

<日時> 2020/12/3(木)18:00〜19:30

<主催> KAIGO HR

<内容の抜粋> 

【セミナー概要】

市場が大きく変化する今だからこそ求められる戦略的な採用活動

新型コロナウイルスの影響で、雇用市場にも大きな変化が生まれています。
2020年8月の最新の有効求人倍率(全産業平均)は、1.04と6年7カ月ぶりに低水準となりました。特に宿泊・観光、飲食、販売などのサービス業を中心に、企業の雇用意欲が急激に低下し、ここ数年続いていた「売り手市場」にも変化の兆しが見られます。

図1.png

常に、減少傾向にはあるものの、介護・福祉業界の人材不足の状況は変わらず、中長期的には高齢化の進展により、これからますますニーズは高まり、人材不足はますます拡大していきます。

「採用が上手くいかない」

「何から手を付ければいいのか分からない」

そんな悩みを持つ介護・福祉事業者の皆様も少なくないと思います。

いつでも、採用に力を入れ、沢山の方に「ここで働きたい!」と魅力を感じてもらい、成功している事業所も確かに存在しています。

どのようにすれば、よい介護人材を採用できるのか?
人材を多く採用できている法人と、できていない法人とでは、一体何が違うのでしょう?

strategy.jpg

本セミナーでは、人材採用担当が持つべき4つの視点を活かした、介護・福祉事業所の採用成功に欠かせない人材採用の戦略の立て方をご紹介します。

またポストコロナ、ウィズコロナの時代における新しい採用活動のポイントも合わせてご案内します。

採用できる組織をつくりたい全ての介護・福祉事業者の皆様におすすめのセミナーです。

■こんな方におすすめ!

✔初めての採用担当で、何を進めていいのかよく分からない
✔過去のやり方に沿って採用活動をしているが、なかなか成果が上がらない
✔採用力を高めたいけれども、何を変えれば良いかが分からない
他社の成功事例を知りたい