【11月19日18時~】WITHコロナ時代における管理者・リーダーが持つべき人材育成の視点

<参加費> 無料

<日時> 2020/11/19 (木) 18:00〜19:30

<主催> KAIGO HR

<内容の抜粋>

■新型コロナウィルスで変化する育成環境

新型コロナウイルスで、私たちの日常は大きく変化しました。人事の側面においては、WEB面接の導入により、入社まで1度も会わず入社する社員や、リモートでの研修など対面で接する機会が減少しました。

職員がサービスをつくりだす介護・福祉業界では、人材の育成は重要な部分ではないでしょうか。環境変化が大きい今、変化に対応しながら、歩みを進めていく必要があります。

■セミナー概要

よいサービスを提供するためには、よい人材が必要不可欠です。

人材の育成は、採用・離職防止と同様に、介護・福祉事業者にとって重要なテーマと言えます。

その一方で、目の前の課題や業務に追われる中で、人材育成に力を入れきれず、「なかなかよい人材が育たない」「どうやってリモートで研修をすればいいか分からない」など悩みを抱えている事業所も少なくないのではないでしょうか。

hr-trend03.jpg


本セミナーでは、そのような悩みをお持ちの介護・医療・福祉事業者の施設管理者・現場リーダー・人事担当者を対象に、日々のコミュニケーションや業務の中でも取り入れたり、実践したりすることが可能な視点や考え方を、ワークを交えながらご紹介します。

本格的な組織課題の解決の前に、自施設の状況を客観的に見直し、人が育つ環境づくりの第一歩に役立ててみませんか?

■当日のプログラム

①人が育つ職場づくりの視点
②職場で大切にしたいコミュニケーション
③自組織の課題をチェック
④質疑応答

IMG_6011.jpeg

■こんな方におすすめ!

✔  人材育成について勉強をしたことがない
✔  目の前の課題や業務に追われて…育成に力を入れられない
管理者、現場リーダー、OJT担当者の方

■参加者の声

✔  明日からスタッフとの関わりで意識していこうと思うことが沢山ありました!
✔  社内の育成の目線を揃えたいので自社の研修に活用しようと思います
ぜひ管理職だけでなく、OJTスタッフや、現場リーダーにも受けてほしい内容でした