【3月12日 16:00-】【Web受講 21/03/12】どうしたらいい?ニューノーマル時代の人材育成

<参加費> 無料

<対象> 経営者、院長、経営幹部(事務長)

<日時> 2021年03月12日 開始:16:00 | 終了: 17:10

<主催> 日本経営

<内容の抜粋>

セミナー概要

 新型コロナウイルス感染症の影響によって、教育研修の見直しを迫られた医療機関・介護福祉施設は少なくありません。
 集合型研修の実施は引き続き難しい状況が続くと思われる次年度、その教育研修計画を考えるにあたり、オンライン化という手法の変化への対応とともに、改めて人材育成の在り方・仕組みを見直す機会としてはいかがでしょうか。

 今後も大きな変動の続く時代に重要となるのは、職員教育の機会に、法人の考え方をいかに「共通言語」として浸透させることができるかです。
 本セミナーでは、eラーニングを活用した教育研修計画の考え方とともに、これからの人材育成について対応すべきポイントについてお伝え致します。

アジェンダ

第一部(16:00~16:50)

1.コロナによって「バラバラになる組織」と「一丸となった組織」
・職員意識調査の結果から見る「一丸となった組織」の特徴

2.今こそ「共通言語」による人材育成が求められる
・ニューノーマル時代の3つの変化
 観察学習の危機/「魚を与えるのではなく釣り方を」の変化/じわじわと増える方針ニーズ
・人材育成のための「共通言語」の作り方

3.年間教育研修計画の見直しポイント
・計画見直しの進め方
・具体的な実践例

4.集合研修のみに頼らない人材育成手法とその活用
・オンラインにすべき研修、集合で実施すべき研修

第二部(16:50~17:10)

1.弊社eラーニングサービスのご紹介
2.質疑応答

※ 第一部のみのご参加も歓迎いたします。