【1月22日 13時半~15時】【人が集い続ける職場創り】介護事業所におけるハラスメント対策集中講座

<参加費> 無料

<日時> 2021年1月22日(金)午後1時30分から午後3時まで

<主催> 弁護士法人かなめ

<内容の抜粋> 

【今回のゼミの内容】
令和3年度介護報酬改定に関する審議報告により、全ての介護サービス事業者に対して、ハラスメント対策を強化することが求められています。「人が集い続ける職場創り」を実践する上で、ハラスメント対策強化は避けて通れません。
しかし、悲しいことに「ハラスメント」について、法的に正しく理解できている人はほとんどいません。
「パワハラ」「セクハラ」という言葉は「日常用語」として浸透してしまったことで、人の感覚に基づいて「それってパワハラですよ」「これはまだセクハラではないよね」といったように使用され、争いを引き起こしていることが散見されているのです。ハラスメント対策のスタートには「ハラスメントを正しく理解する」ことが位置づけられる必要があります。そこで、今回のハラスメント集中講座を企画しました。
以下に興味がある介護事業所は是非ご参加下さい!
□ 「ハラスメント」の意味を感覚で捉えている
□ 部下に「それってパワハラですよ!」と言われ困惑している
□ パワハラ上司の負う責任と組織が負う責任を知りたい
□ ハラスメント発生時の組織対処方法を知りたい
□  職員全体でハラスメントについて勉強する機会が欲しい

【開催日時】
 2021年1月22日(金)午後1時30分から午後3時まで

【場所】
 zoomにてオンラインで開催します!お申込み頂いた企業様に,zoomの参加URLを送信します。

【参加費】
無料です。

※【個人情報の利用目的】
氏名などの個人情報は弊社が提供するサービスの資料送付や、サービス内容のご案内、及びアンケートへのご協力をいただく場合などに利用いたします。本セミナーは主催者・共催者が前記の目的の範囲内で個人情報の利用管理を行います。

※当研究会は介護事業所の方のみ参加可能です。

※入力くださいましたメールアドレス宛にzoomURL等を送らせて頂きます。
 迷惑メール設定を解除しておいて下さい。
 また、携帯アドレスはサーバー容量を超えるのでNGです。