【1月15日 19時~20時】第三回リレー講習会「人の進化と福祉・介護(ヒトが人になる過程で獲得してきたこと)」

<参加費> 会員は無料、非会員は2,000円

<日時>  2021/01/15 (金) 19:00 – 20:30

<主催> JACEVO

<内容の抜粋>

JACEVOのリレー講演会を開催します。第三回は当協会代表理事の田島誠一氏による講習会です。

参加費は会員は無料、非会員は2,000円となります。

オンライン開催となりますので、是非ともご参加ください!
今後も当協会の理事による講習会を順次開催予定です。
https://jacevo.jp/

テーマ:「人の進化と福祉・介護(ヒトが人になる過程で獲得してきたこと)」

私たちは人類の遠い先祖はアフリカの豊かな熱帯雨林の中の暮らしを離れ、草原に出ていきました。
森を追われたサルたち(ホモ・サピエンスの祖先)はやむをえず道具を持ち、集団で飢えや寒さへの対応といった問題を互いに認識しあい、これらの問題に立ち向かう行動や役割を認め合いました。言語の獲得によるコミュニケーション能力の向上が集団の紐帯を強くしました。こうしてヒトは短時間で世界中に広がっていったのでした。

草原での生活は、ほかのサルとは異なり、食物のある場所で食事をせず、採取したものを持ち帰る行動をとることになりましら。集団で暮らすようになったこともあって、サルに現れる「共認」行動も発達しました。
私たちが子供の成長や仕事など社会生活の様々な場面で他者からの期待に応えることで自己も満足するという行動です。共認が充足される体験の積み重ねによって、私たちは成長を遂げてきたように思えます。

こうしたことが、高齢者のケアなど、動物として得意な行動の礎となっているように考えます。

日時

1月15日(金)19時~20時半

スピーカー

田島 誠一氏

特定非営利活動法人 東京YWCAヒューマンサービスサポートセンター 理事長
合同会社TKT福祉経営研究所 代表社員
公益社団法人日本サードセクター経営者協会 共同代表理事

1948年生まれ。1973年日本社会事業大学卒業, 社会福祉法人聖隷福祉事業団に就職、奄美大島名瀬市の保育園で保育士。その後保育園長、本部総務部長、病院事務長、常務理事、財団法人日本老人福祉団理事長を歴任。2004年日本社会事業大学大学院福祉マネジメント研究科教授(兼任)。日本福祉大学福祉経営学部教授。福祉マネジメント論などを担当。現在は、福祉に関わる法人・事業所の運営のコンサルタントや、福祉・介護・保育の仕事の豊かさを伝え働く人が仕事の中で生かされることを目指して人財育成研修の講師など務める。

【社会活動】

DETサポーターやガイドヘルプの啓発・ヘルパーの育成、認知症カフェなどに関わり、差別や排除のないインクルーシブな社会実現のために活動している。

参加費

会員  無料
非会員  2,000円
※JACEVO会員についてはページ下部をご覧ください。
 講演会参加後に、年会費の差額8,000円でご入会いただけますので
 ご検討をお願いいたします。

会場

Zoomを利用したオンライン開催
お申込み後参加URLをご案内いたします。

公式ページ

https://jacevo.jp/news/2020/11/3683.html

※JACEVO会員になると

正会員(サードセクター組織の実質経営者)、準会員、年会費10,000円
JACEVOが主催するセミナーに無料もしくは会員価格で参加できます。
JACEVO認定コンサルタントによるコンサルティングを年2回受けることができます。

<今後のリレー講演会開催予定>

▼第4回  2月19日(金)19:00~20:30 
     スピーカー : 池本修吾氏

▼第5回  3月19日(金)19:00~20:30 (仮)
     テーマ「NPO等の要は事務局長、されど事務局長は辛いよ」
     スピーカー : 岩岡ひとみ、藤岡喜美子

▼第6回  4月16日(金) 19:00~20:30
     テーマ「借金が怖くて、起業できるか ~10年の歩み~」
     スピーカー 小西由美枝氏