【1月11日 9時~】誤嚥性肺炎から解放され、口から食べよう!

<参加費> 参加費10,000円(税抜き) 先着50名まで早期割引 8,000円(税抜き)

<日時>  2021年1月11日      9時0分 ~ 19時0分

<対象> 「口から食べる」食支援に興味のある方 医師、歯科医師、看護師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、介護職

<主催> 株式会社甲南医療器研究所

<内容の抜粋> 

誤嚥性肺炎から解放され、口から食べよう!

日程2021年1月11日      9時0分 ~ 19時0分申込み期限2021年1月9日対象者「口から食べる」食支援に興味のある方
医師、歯科医師、看護師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、介護職
定員100人実施都道府県オンライン実施場所・会場等オンライン開催(ZOOM)内容完全側臥位法とは、真横を向いて横になった姿勢で食べる方法です。実は、誤嚥リスクが最も少なく体幹の安定しやすい姿勢です。

講師の医師・歯科医師・看護師・言語聴覚士・理学療法士・歯科衛生士は、病院から、施設・在宅まで幅広く完全側臥位法に取り組んでいます。
いかにして誤嚥性肺炎を減らし口から食べられのか、理論と実践を半日であなたにお伝えします。

・既存の誤嚥予防方法で行き詰まりを感じている方
・むせて食べられない。経口摂取を断念せざる負えない人に
・嚥下障害治療の選択肢の一つとして、完全側臥位を試したい人 
・言語聴覚士、摂食・嚥下認定看護師がいない介護現場やVE,VF検査ができない現場で頑張っている人
・誰が行っても同一の姿勢・方法が実践できて安全安心な完全側臥位法を導入したい人 
・完全側臥位は安全な姿勢で食べられることを伝えて、退院支援・食支援を行いたい人
・病院、施設、事業所、コミュニティーなど口から食べることに真剣に取り組んでいる方

講師
福村直毅  社会医療法人健和会健和会病院 健和会総合リハビリテーションセンター長
福村弘子  社会医療法人健和会健和会病院 看護部 摂食嚥下障害看護認定看護師
原純一 きらり健康生活協同組合 上松川診療所 歯科口腔外科 歯学博士
工藤浩 飛騨市民病院 内科部長
井出浩希  医療法人三紲会 ファインシニアけやき 施設長 理学療法士
亀谷浩史 富山県リハビリテーション病院・こども支援センター リハビリテーション療法部 主任 言語聴覚士
源間隆雄 札幌麻生脳神経外科病院 リハビリテーション科 主任 言語聴覚士
栗澤祥平 健和会病院 リハビリテーション科 言語聴覚士
吉野ひろみ きらり健康生活協同組合 上松川診療所 歯科口腔外科 歯科衛生士【参加対象・定員等】「口から食べる」食支援に興味のある方
医師、歯科医師、看護師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、介護職
定員100人【参加費】参加費10,000円(税抜き)
先着50名まで早期割引 8,000円(税抜き)【参加申込先・申込方法】ホームページよりオンラインで申込み
https://bit.ly/3lxfZnW関連資料1月11日イベント正方形.pdf完全側臥位姿勢.pdf主催株式会社甲南医療器研究所法人番号5140001032791TEL078-651-3819FAX-E-mailinfo@easyswallow.jpホームページhttps://www.safe-swallow.com/